医院ブログ

News歯ブラシの交換時期は?

歯ブラシの交換時期は?

 

こんにちは。坂戸駅前富士虎ノ門歯科医院です。

今回はよくある質問「歯ブラシはどのくらいの頻度で交換したらよいか」についてお話していきたいと思います。Tanら(2002)、Rosemaら(2013)の臨床研究では、新しい歯ブラシと3か月間使用された歯ブラシのプラーク除去効果に差がない事が報告されています。

しかし、Tangadeら(2013)は、毎月歯ブラシを交換した場合と、歯ブラシを交換せずに使い続けた場合で100日間比較したところ、40日目ではプラークスコアに差異がありませんでしたが、70日目以降では、毎月歯ブラシを交換したグループでプラークスコアが低くなる(磨き残しが少ない)ことを報告しました。

また、歯ブラシの毛の開きが大きい方が、開きが小さい場合よりもプラークスコアが高く(磨き残しが多い)なる傾向がみられました。

結論として、歯ブラシの交換の目安となる万人に共通した一定の期間というものはなく、歯ブラシの毛の開き具合をみて、患者さんごとに交換時期を決めることが妥当でしょう。

たとえば、あまりにすぐに歯ブラシをダメにしてしまう患者さんがいた場合は、ブラッシング圧が強く過ぎる可能性があるので、ブラッシング指導で改善していくのが良いかと思います。

歯間ブラシ等の補助器具に関しても同様なことがいえますが、歯間ブラシの毛がほとんど倒れてしまって、歯間ブラシの芯の部分であるワイヤーのところで磨いているようなケースが稀にあります。このような状態では歯や歯ぐきを傷つける原因になるので、歯間ブラシの状態もチェックすると良いでしょう。

坂戸駅南口徒歩1分

〒350-0233 埼玉県坂戸市南町3−2

 049-289-9307

富士虎ノ門歯科医院

坂戸駅の歯医者 富士虎ノ門歯科医院

坂戸駅の歯医者富士虎ノ門歯科医院

〒350-0233 埼玉県坂戸市南町3-2
平日・土 9:00~12:00 / 13:00~21:00
日・祝 9:00~12:00 / 13:00~18:00
年中無休